クイズ番組の問題解答や勉強系番組等TV内容まとめ

クイズ番組の問題解答。TVで勉強、もう1度復習。更新停止中カテゴリーあり。
クイズ番組の問題解答や勉強系番組等TV内容まとめ TOP  >  林修の今でしょ!講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク
      

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

林修の今でしょ!講座「皇室の疑問解決SP」(2017/12/05)

ジョブチューン皇室への疑問全て解決SP教えてもらう前と後「皇室」にも、まとめたものがあります。


【食事】
 昭和天皇の料理番に聞く

天皇陛下は普段から豪華な食事を召し上がっているの?
「昭和天皇の食事」
  • 和食は一汁三菜が基本。ご飯は麦入りのご飯。
  • 2週間先までのメニューが決まっている ⇒ 健康管理のため。
  • 昭和天皇・香淳皇后の担当は23名程度いた。
  • 料理は一から作る ⇒ 麺は粉から打つ。スープは鶏ガラからとる。


朝ごはんのメニューは?
  • 昭和天皇・香淳皇后の朝食は洋食ばかりだった。
 ⇒ 作る側が毎日献立を考えなくてもいいようにと、両陛下の思し召し。
  (オートミールやパン、サラダ、カブの煮物、焼き銀杏、ミルクなど)


毒味役はいるの?
  • 昭和天皇には毒味役はいなかった。
  • 基本は一度の食事で5食分作る。
 ⇒おかわり用、侍医用(健康管理の面から味見をしてもらう)


外食をされることあるの?
  • 天皇陛下はプライベートで外食はされない。 ⇒ 警備上の問題など。
 ※皇太子さまやその他の皇族方は比較的自由に外食できる。


お好きな食べ物は?
  • 料理人の事を考えて、料理の評価はしない。
  • おかわりで、好物を知る。

  • 天皇陛下はカレーが好きらしい。皇太子時代、美智子さまと手作りカレー対決をされた。



【休日】 元宮内庁職員に聞く

いま知っておきたい天皇と皇室 気になる動向と素朴な疑問に答える本 [ 山下 晋司 ]



休日は何をして楽しまれているの?
『趣味』
  • 楽器の演奏 ⇒ 天皇陛下はチェロ、皇后美智子さまはピアノやハープ
  •   テニス   ⇒ 皇居内のコートで宮内庁職員とダブルス対決

『研究』
  • 天皇陛下は魚類学者で、専門はハゼの分類。これまで論文を28編発表。
  • 皇居内のタヌキの生態の研究のため、自ら糞を集めて研究。論文も発表している。


『仕事』
  • 式典に参加される時のため、歴史・意義・会う方々等の予習をされる。
 ※叙勲は春夏あわせて8000人以上。


テレビはご覧になる?
  • ニュースやスポーツ(オリンピック)などを、特にご覧になっている。



【結婚】 皇室ジャーナリストに聞く

どんなお妃教育を受けられるの?
  • 憲法・日本の歴史・書道・宮中祭祀・和歌・英語・フランス語・宮中お心得※など約3か月行われた。
 ※皇室で起こった出来事は、絶対外ではしゃべってはいけない。


引き出物には何がでるの?
  • 皇室の方は、歴代ボンボニエール(お菓子の入れ物)を贈るのが習わし。
   ※ボンボニエールの中には、金平糖が入っている。



【仕事】

決まった勤務時間はあるの?
  • ない。今年1~10月までの間にお休みは72日しかなく、多忙。


どんなお仕事をしている?
  • 『国事行為』= 内閣総理大臣の任命、国務大臣の認証、国会の召集、栄典(勲章・褒章など)の授与など
  憲法の規定に基づいた13の行為。署名や押印が主な仕事。

  • 『公的行為』= 歌会始の儀、被災地訪問、外国訪問、大統領夫妻との懇談、園遊会など。
  ※平成に入ってから天皇陛下の仕事が増えたの理由は、ソ連が解体し国が増えたから。

  • 『その他の行為』= 宮中での祭祀や儀式。スポーツ観戦やチャリティーコンサート鑑賞。
  稲作(もみまき、田植え、稲刈り)⇒ 収穫した米は伊勢神宮への奉納や、新嘗祭などの宮中祭祀に使用。

 ※「新嘗祭(にいなめさい)」では、寒い中2時間正座。
   御所では洋式の生活なので、通ヵ月前から正座の練習をされる。
   ⇒ 痺れや痛みで気が散り、正座の方に神経が少しでもいかないように。
   80歳までは、夕の儀・暁の儀 の合計4時間正座をされていた。

詳しくは、ジョブチューン皇室への疑問全て解決SP にもまとめてあります。



【お正月】

元日は何をされている?  ※新年の一般参賀は1月2日。
  • 元日は天皇陛下にとって一番忙しい日。
 ジョブチューン皇室への疑問全て解決SP 参照

皇室の方々はどんなおせち料理を召し上がっている?
  • おせち料理は召し上がらない。
  • 宮中では祭り事の時は和食。(元旦の朝にブリの照り焼き、蛤のお吸い物、甘く似た勝ち栗など)
  • お雑煮は召し上がる ⇒ 白味噌のお雑煮(丸餅、里芋、大根 鮑、なまこ、おかか)
 ※レシピは、江戸時代の書物『禁裏御膳式目』に記されたものから。



【お金】

私たちと同じ給料制なの?
  • 働きに応じた報酬はない。国の予算から決まった額の生活費が渡されている。
 詳しくは、ジョブチューン皇室への疑問全て解決SP 参照



【元号】

元号はどうやって決めているの?
  • 『元号選定手続』= 良い意味を持つもの、漢字2文字、書きやすい、読みやすい、などの取り決めがある。

 ※アルファベットで M(明治),T(大正),S(昭和),H(平成) は外す可能性。


  • 元号が決まるまでの流れ
 ① 有識者が候補を考案
 ② 内閣官房長官が選定
 ③ 閣議で協議
 ④ 衆参両院議長の意見を聞く
 ⑤ 閣議で決定

  • 政府が決定した元号に天皇陛下が署名し、正式な元号になる。


スポンサーサイト

      スポンサーリンク
      

[ 2017年12月10日 22:38 ] カテゴリ:林修の今でしょ!講座 | TB(-) | CM(-)

林修の今でしょ!講座「油・風邪・高血圧」(2017/11/21)

【油編】
健康長寿1000人に聞いた㊙データ


健康のために使っている油は?

1位 オリーブオイル
2位 ゴマ油  ※リノール酸がホルモンの一種に変化し、痛みで体の不調を知らせたり、血管の拡張や収縮を行う。
3位 アマニ油
4位 エゴマ油
5位 菜種油


健康のためにしている油の使い方は?


1位 炒め・揚げ・焼き
2位 サラダにかける
3位 味噌汁に入れる
4位 パンにつける
5位 納豆に入れる

※オリーブオイル × 味噌汁=大豆には少ないオレイン酸を補足し強化。
 動脈硬化の予防や便秘改善などに期待。

※脂質の摂取基準=1日40~65g(成人男性)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

【風邪編】
名医に100人に聞いた プライベートでやっていること

風邪の予防法

1位 帰宅後、手だけでなく顔も洗う
  ※菌が付いた手で顔を触っているから。

2位 緑茶でうがいをする
  ※カテキンがウイルスの増殖・活性化を防ぐ。うがいできない時は、緑茶を飲む。
   カテキンの量が多くなる緑茶を淹れる温度は熱いお湯。冷ましてからうがい。

3位 豚の生姜焼きを食べる
  ※生姜の「ショウガオール」が体温を上げ免疫力UP。
   豚肉のビタミンB1が腸内にある免疫細胞をサポート。

4位 寝る時にマスクをする
  ※寝ている間に乾燥すると粘膜がダメージを受け、ウイルスが侵入しやすい。

5位 朝起きたらすぐ歯磨きをする
  ※寝ている間に口の中でウイルスが繁殖。朝食時に体内に入り込んでのどから感染。
   マウスウォッシュでも良い。温かい飲み物を飲んで洗い流す。(ウイルスは胃酸で溶ける)

6位 洗濯物は部屋で干す
  ※洗濯物の水分で加湿されウイルスが浮遊せずに落下。加湿器を置くときは顔の高さに来る場所。
  ※室内(6畳の部屋)の湿度を60%にするには、濡れタオル1枚干せばいい。

7位 朝 ホットヨーグルトを食べる  
  ※乳酸菌は温めると活性化する。600Wで30~40秒温める。

<その他>
鼻呼吸を心掛ける
 ※口呼吸=口には毛がないので菌やウイルスが直接体に入りやすく、風邪のリスクが高くなる。
  鼻呼吸=鼻毛や粘膜が菌やウイルスをからめ取ってくれる。鼻の温度が高くなり、風邪にかかりにくい。

梅干を食べる
 ※梅リグナンという成分が、ウイルスの増殖を抑制。



風邪の治し方 (ひき始め)

1位 20分ウォーキングをする
  ※体温が上昇し免疫細胞が活性化、ウイルス撃退。スクワットでもジョギングでも良い。

2位 自分の体格に合わせて漢方薬を飲む
  ※麻黄湯(がっちり体型)、葛根湯(中肉中背~ちょいがっちり)、麻黄附子細辛湯(中肉中背~ちょい細め)
   桂枝湯(お年寄り)。

3位 おかゆに青ネギを入れて食べる
  ※ネギの青い部分、アリシンには強い殺菌効果がある。

4位 ハッカ飴を舐めながらお風呂に入る
  ※メントールには咳止めやうがい薬に使われている成分が入っている。
   お風呂の湯気の湿気で喉の乾燥を防ぐ。

5位 温めたバナナを食べる
  ※ファイトケミカルが免疫機能の働きをアップさせる。皮をむき、600W30~40秒温める。


<その他>
漢方薬と西洋薬の使い分け
 ※漢方薬⇒風邪かなと思ったら飲む。西洋薬⇒風邪だと確信したら飲む。(熱を下げる薬が入っている)
 ※ひき始めは体温を上げるのに漢方薬。辛くなったら西洋薬。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥


【高血圧】

血圧急上昇!注意度ランキング
(20~60代の血圧が正常な人を24時間計測した結果、急上昇したランキング)

[朝編]

1位 満員電車で通勤
  ※精神的なストレスが血圧に影響。

2位 家を出て急いで走る

3位 トイレで力を入れる
  ※防ぎ方=日頃から食物繊維を摂る。

4位 朝目覚めて すぐに布団から出る
  ※暖かい布団から冷えた部屋に飛び起きると、寒さで血管が縮み体温を上げるため血圧が急上昇。
  ※防ぎ方=布団に寝たまま全身の背伸びを3回する。室温をあげておく。
  
5位 洗面所で顔を水で洗う
  ※防ぎ方=ぬるめのお湯で顔を洗ったり、洗面所を温める。


<その他>
※屋内から屋外に出る時は、首まわりを温めて出る。
※朝起きて1時間の間が体の中のウォーミングアップが完全ではないので、朝ご飯を食べて体を慣らしておく。


[昼編]

1位 歯医者さんで緊張
  ※緊張で心臓がドキドキしている時は血圧が上昇している。

2位 自宅で子供を叱った
  ※興奮しすぎると血圧上昇。
  ※怒りを感じた時に5秒数えることで、心が落ち着き血圧の上昇を抑えることが出来る。

3位 運転中の信号待ち
  ※イライラが血圧上昇。

4位 塩分が多いものを食べる
  ※血圧の急上昇を抑える飲み物はオレンジやトマト、グレープフルーツのジュース等。
  ※カリウムが塩分の排出を促進するため血圧の上昇を抑えられる。牛乳のカルシウムも同様の効果。
  ※甘酒のペプチドも血圧の上昇を抑える効果があり、皮付きの生姜を入れると効果アップ。

5位 仕事中ミスで焦る
  ※焦ることで脳がストレスを感じ、血圧が急上昇。


[夜編]

1位 カラオケで盛り上げる
  ※テンションが上がる、塩分の高い食事、飲酒等が重なると血圧急上昇。

2位 ゲームで熱くなる

3位 パソコン画面を見る
  ※ブルーライトで脳が刺激され血圧が急上昇。長時間のスマホも同様。

4位 お酒を飲む
  ※急上昇を防ぐには、缶ビール(350㎖)2本まで。又は日本酒1合まで。

5位 浴室から出たとき
  ※暖かい浴室から寒い脱衣所に出た時、血圧が急上昇 ⇒ 脱衣所を暖めておく 
  ※お風呂に入る時も浴室が寒いと血圧が急上昇 ⇒ 入浴前にシャワーで浴室を暖めておく。


血圧が急上昇する行動を把握しておくことが大切。


血圧が上がりにくい体をつくる


【血圧急上昇を防ぐ1分体操】
①ふくらはぎを足首から膝の裏まで揉む。 
②座った状態でふくらはぎを揉み、1日10往復。
(ふくらはぎを揉むことで体全体の血流が良くなり、血圧急上昇を防ぐ)

※スクワットで太ももとふくらはぎの筋肉を使うのも良い。



      スポンサーリンク
      

[ 2017年11月24日 01:05 ] カテゴリ:林修の今でしょ!講座 | TB(-) | CM(-)

林修の今でしょ!講座「日本語の語源」(2017/10/31)

日本語の語源

「浅草」の地名の語源は?
江戸時代まで浅草周辺は、短い草が多かったから。


「稲妻」の語源は?
稲が実る頃に雷が良く発生し、昔は雷が稲の豊作を導いてくれるという信仰があった。
昔、性別に関係なく相手のことを「妻」と呼んだ。
雷は妻のパートナー = 稲妻


「雷門」の語源は?
正式名称は「風雷神門」。 雷門の裏側には風雷神門と書いてある。
気の短い江戸っ子が、風雷神門を雷門と略したという説がある。


「羊羹」の語源は?
羊という漢字が使われている理由は、
元々中国で、羊を丸ごと煮込んだ料理のことをさしていた。(羹はあつもの、スープと言う意味)
日本に伝えたお坊さんは肉を食べてはいけなかったので、小豆などを入れて今の羊羹になった。


「土産」の語源は?
お店で品物を選ぶときに見上げる、「見上げ(みあげ)」が土産(みやげ)に転じた。
※産土=うぶすな 故郷を意味する言葉。


「シャリ」の語源は?
仏舎利(ぶっしゃり)と米が似ていたから。
「仏陀の遺骨(仏舎利・ぶっしゃり)」 = 釈迦の死後、火葬された際に骨が米粒のように細かく砕けた伝説がある。


「海老」の語源は?
腰が曲がってヒゲが長いことに由来。
(海老 = 大きい伊勢エビなど海底をノロノロ歩くエビ。 蝦 = 小さい甘エビなど海中をスイスイ泳ぐエビ。)
※昔の中国は不思議な生き物に虫偏をつけていた。


「凶」の語源は?
亡くなった人の胸に✕印をつけ、悪霊を入らせないおまじないに由来。


「ひょっとこ」の語源は?
かまどで火を竹筒で吹く「火男」 =「ひおとこ」が ひょっとこに転じた。


「ハヤシライス」の語源は?
ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス ⇒ ハヤシライス という説と
丸善創業者の早矢仕(はやし)さんが作ったという説。


「わっしょい」の語源は?
和 背負う 和=日本。「日本を背負って支えよう」という意味。
和の心をもって、平和を担ぐ「和 背負ぇ」


「べっぴんさん」の語源は?
もともと特別な品物と言う意味で使われており、女性に限らず使っていた。
のちに、嬪の字があてられ女性をさす言葉に。


「刺身」の語源は?
切り身にすると魚の種類が分からなくなるので、その魚の尾びれを刺しておいたから。
江戸時代は武士の世の中、「切る」という言葉を嫌ったから。


「観光」の語源は?
他国の良い所(光)を観て参考にするという意味。




      スポンサーリンク
      

[ 2017年11月01日 17:18 ] カテゴリ:林修の今でしょ!講座 | TB(-) | CM(-)

林修の今でしょ!講座「筋肉貯金」(2017/10/31)

筋肉貯金が貯まる方法 100歳でも元気に歩く秘密

食事
  • 毎日 たんぱく質 をとっている
 (たんぱく質の役割 ⇒ 筋肉の材料、筋肉の合成を促す)

  • たんぱく質と一緒に食べると筋肉を作る効率が2倍になるものは、ごはん
 たんぱく質×糖質で2倍 (糖質 ⇒ 筋たんぱく合成を高める作用)

※食事を抜く&一気食いは 血管 に大きなダメージ!


姿勢
  • 正しい姿勢の座り方1分間=腹筋15回分

 ① 坐骨の上に均等に体重を乗せ、真ん中に頭の中心が来るように座る

 ② 耳、肩、お腹、坐骨を一直線にする



運動
  • 体を 柔らかく して腰が曲がるのを防ぐ (筋肉は加齢とともに硬くなる)

 ※もも裏が硬い ⇒ 骨盤が下がる ⇒ 猫背になる

 ※姿勢が悪い ⇒ 歩幅が狭くなる ⇒ 転びやすい


ラジオ体操は体を柔らかくするのに効果的 


『腰の曲がりを防ぐ体操』

① 伸びをする ② 後ろに倒す(そらす)



  • 肩こりがない健康長寿は 水泳 をしていた (肩甲骨周辺の筋肉がほぐれる)


『肩こり予防体操』

① 腕を上に伸ばす ② りんごをとる(イメージ) ③ (それを)後ろに置く



  • 大股 で歩くと筋肉が勝手につく
 ※全身の 約70% の筋肉は下半身(へそから下)に集中
 ※下半身の筋肉は、別名 第2の心臓。下半身の筋肉少ない ⇒ 第2の心臓弱い

『正しい大股歩き』
① 普段より半歩から一歩大股
② お尻の筋肉を意識して歩く
③ 腹筋に力を入れる
④ 肘は曲げずに後ろに引く


体重
  • 基礎代謝 が多いと太りにくい

※日常生活で消費するエネルギー
 基礎代謝 約60~70%(内臓を動かしたり体温を維持するために使われるエネルギー)
 活動代謝 約20~30%(運動で消費されるエネルギー)
 食事代謝 約10%(食後に消化のため消費されるエネルギー)


筋肉貯金があると太りにくい理由
① 筋肉があると体力があり、活動量が増える。
② 筋肉貯金があると、基礎代謝が上がる

基礎代謝は年齢と共に下がっていく。
50代は10代後半に比べ、1日200kcal基礎代謝が少ない。


筋肉が多い場所を鍛える=基礎代謝量が増える
下半身を鍛える一番良いエクササイズはスクワット

『正しいスクワット』
お尻とももの筋肉を使う
① 手は胸に ② 椅子に腰掛けるように(お尻を突き出すように)
※ひざとももだけを使ったスクワットは脚を痛めやすい



      スポンサーリンク
      

[ 2017年11月01日 14:19 ] カテゴリ:林修の今でしょ!講座 | TB(-) | CM(-)

林修の今でしょ!講座「お寺と神社 お参り作法」(2017/10/03)

「お寺」と「神社」の違い
【お寺】
仏様を祀っている  お坊さんがいる (出家して仏道を修行する)

【神社】
神様を祀っている  神主がいる (神様にお仕えする)



お参りの作法

【お寺編】

  • 山門をくぐる時は 一礼してから  ※朱色の山門は格式が高い寺

  • 参道は どこを歩いても良い

  • 参道に出ている屋台やお店に立ち寄るのは 参拝後 がベスト (神社も同じ)

  • お寺で煙をかぶる理由は 体を清めるため  ※手であおがず お線香を立て 体で感じる

  • 境内で撮影しても 良い  ※本堂の中はダメな場合が多い 境内も撮影NGなお寺もある

  • お寺における お賽銭の役割は お金を捨てる修行

    • お寺で合掌する時の作法は 手を合わせて礼  ※合掌と礼でワンセット

    • 仏像をスマホの待ち受け ご利益はない

    • ネットオークションで御朱印帳を買っても ご利益はない

    • 露出の多い服装は NG



    【神社編】

    • 鳥居をくぐる時は 一礼してから  ※鳥居は神域と人間が住む俗界を隔てる境界線

    • 参道は 端を歩く  ※正面は正中と言って神様の通り道

    • 手水舎で清める(すすぐ)順番は、
      左手・右手・口(左手に水を入れて)・左手・ひしゃくの柄 (立てて水を伝わせて)  ※水は口を手で隠し静かに下に吐く

    • 手水舎での正しい水の使い方は、ひしゃく一杯で全てを行う

    • お賽銭の金額は いくらでも良い  ※思いにふさわしい額を自分で決めるのが大事

    • 神社におけるお賽銭の役割は 前回のお願い事のお礼

    • 喪中のお参りは50日を過ぎてからがよい。

    • 拝殿で参拝する時のお辞儀の角度は 90度  ※二拝二拍手一拝は90度のお辞儀が良い

    • お願い事の前に言うべきことは、日頃の感謝・名前・住所  ※細かい住所にこだわらずどこの誰かをお伝えするのが礼儀

    • 絵馬にイラストや絵を描いても 良い

    • 引いた後のおみくじは 持って帰ると良い  ※今後の行動の指針として、持ち帰って読み返す

    • 正面から本殿を撮影するのは NG  ※尊い存在を正面から直視するのは失礼にあたる日本古来の考え

    • お守りは複数持っていても 良い  

    • 氏神様=地元の神社は大切



    お札や熊手、神棚が無い家ではどこに置くか

    お札を祀る場所のポイント
    ①高さ 目線より高い ところ
    ②方角 南向き 東向き

    熊手を祀る場所のポイント
    神棚に相当するところか、家の中に福をかき入れるよう 玄関







          スポンサーリンク
          
    
    [ 2017年10月05日 00:36 ] カテゴリ:林修の今でしょ!講座 | TB(-) | CM(-)
    アクセスランキング


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    過去ログ +

    QRコード
    QR
    FC2カウンター


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。